捕獲に必要な申請|可愛いアライグマも実は害獣|被害がひどくなる前に駆除

可愛いアライグマも実は害獣|被害がひどくなる前に駆除

男女

捕獲に必要な申請

ウーマン

近年では市街地でもアライグマの目撃情報はあります。屋根裏や倉庫に住み着くことがあるため、注意しましょう。アライグマは手先が器用なため、食べ物も綺麗に食べることができます。そのため食べかすが綺麗な状態だったら、アライグマの可能性があります。アライグマがいた場合は早急に駆除する必要があります。
アライグマ対策や捕獲グッズは通販などでも多く販売されていて、箱わなといって動物をエサでおびき出し、中にはいると扉が閉まるわなは捕獲に効果的です。価格も1万円から2万円で購入することができます。しかし、野生動物の捕獲や駆除を行なう場合、最寄りの市町村に連絡して許可を取ることが必要になります。申請にはいろいろな書類が必要ですし、許可がおりるまで時間もかかります。そのため専門の業者に依頼して駆除することをおすすめします。専門業者は国に認定を受けて、あらかじめ許可を得て営業を行なっているため、その都度の申請をせずに駆除することができるのです。

アライグマの駆除を依頼するときはまず見積もりに来てもらいましょう。見積もりや現地調査は無料で行なっている業者が多いため、まずは安心して相談できます。被害の状況によって対策方法を考えてくれますので、見積もりや駆除方法に納得した場合は契約を行ないます。業者を選ぶときは見積もり料金後に追加料金がかからない所を選ぶといいでしょう。もし追加料金がかかる場合は声をかけてとあらかじめ業者に伝えておくとトラブルを防ぐことができます。